注目コラム
LINEブロックを解除させる最強復縁法!音信不通な彼を取り戻す戦略とは?

復縁を狙う際にどうしても一つのハードルになってくることは、LINEブロックをどう解除させるかという点です。別れた後に元彼が音信不通になり、LINEもブロックされていて連絡が取れない……という人は少なくないでしょう。別れた後は気まずいですし、多くの人は元彼・元カノと連絡を絶つためにLINEをブロックしたりするものです。

LINEブロックされていれば、当然、復縁を狙おうとしても、まず連絡を取る手段がないので困ってしまいますよね。そんなときLINEのブロックは、どのように解除してもらうのが効果的なのでしょうか。

そこで今回は、LINEのブロックを解除させる最強の復縁方法をご紹介していきたいと思います。音信不通の元彼とのつながりを復活させて、そのまま復縁へとつなげてしまいましょう。

元彼がLINEをブロックする理由・心理とは?

まずは、元彼がLINEをブロックする理由や心理として考えられるものをピックアップしていきましょう。

彼の心理がわかれば、ブロック解除を狙う対策にも役立つ可能性があります。

気まずいので連絡を取りたくない

それなりに円満に別れたとしても、元カノに対しては、気まずいと思う男性がほとんどです。別れている以上、LINEでつながっていても何を話せば良いのかはわかりませんし、それならいっそのことブロックしてしまった方が気持ち的にも楽でしょう。

実際、失恋を乗り越えていくなら、毎日のように使うLINEの中では元カノの存在を感じない方が良いのかもしれません。

ひどく傷ついているため忘れたい

別れてつらい思いをしたのなら、彼としてもかなり傷ついているでしょうし、「もう忘れたい…」と思う気持ちもあるはずです。

LINEでつながっていれば元カノの顔を見るたびにつらい気持ちになるでしょうし、それなら音信不通にした方が精神的に楽と思えるのも当然ですよね。

顔も見たくないレベルで嫌われている

別れ方が悪かった場合などは、その後は完全に嫌われている可能性もあります。「顔も見たくない!」と思うレベルで嫌われていれば、LINEでつながっているだけでも彼としては嫌な気持ちになりますよね。

それならさっさとブロックして、次の恋を探そうという心理になるはずです。

新しく彼女・好きな人ができた可能性も…?

男性が元カノをLINEでブロックするときは、彼女や好きな人ができたときという可能性もあります。新しく彼女ができれば、彼女の目もありますから、元カノとのつながりは一切絶とうとするはずです。未練がないのならなおさらですよね。

そのためLINEをブロックされているときは、すでに元彼には彼女がいるかもしれないことを、可能性の一つとして認識しておく必要があります。

元彼にLINEブロックを解除させる最強復縁法とは?

では、実際に元彼にLINEをブロックされてしまったら、そのブロックという壁をどのように乗り越えて復縁につなげていけば良いのでしょうか。

大事なポイントとなる「ブロックを解除させる方法」を見ていきましょう。

別の方法で連絡を取る(ショートメッセージ・SNS・手紙など)

まず方法の一つとして挙げられるのは、LINE以外の別の方法で連絡を取ること。

  • 電話
  • メール
  • ショートメッセージ(SMS)
  • SNS(Facebook、Twitter、インスタグラムなど)
  • その他コミュニケーションアプリ(スカイプなど)
  • 手紙

別の連絡手段としては以上のような方法があります。ブロックされている以上、正直電話は気まずいでしょうから、現実的なのはメールやショートメッセージ、SNS、手紙でしょうか。スカイプなど、別のコミュニケーションアプリで元彼とのつながりがある場合は、もちろんそれらも活用するべきです。

いきなり復縁したいことを長々と述べては彼も引いてしまう可能性が高いため、連絡を取る際は、重たくならない程度に今までのことを謝ったり、逆に時間がある程度経っているのなら「元気?」と近況を聞いたりするのがおすすめです。

共通の友達に頼みブロック解除をお願いしてもらう

LINEをブロックされているときに頼みの綱となるのは、元彼との共通の友達です。協力を頼めば、直接的にブロックを解除するようにお願いしてもらえる可能性もあります。もしくは、そこまでストレートではなくても、こちらの近況を友達を通じて話してもらうことで、ブロック解除につながることもあり得るでしょう。

友達に協力してもらうときは、うまくお願いして、「こちらが解除してほしいと言っていた」と伝えてもらうのではなく、あくまで友達の意思としてブロック解除を頼んでもらうようにするのがポイントになります。

×「Aちゃんがブロック解除してほしいって言ってたよ」
〇「Aちゃんめちゃくちゃ反省してたよ。ブロックくらい解除してもいいんじゃない?」

…といったニュアンスですね。ただ、これは友達の伝え方や会話の流れによって、風向きが良い方向にも悪い方向にも変わる可能性があります。

自分が思っていたかたちと違うかたちで友達が元彼にブロック解除のことを伝えたとしても、友達に責任転嫁しないように気をつけましょう。

友達にLINEグループを作って招待してもらう

友達を頼る方法としては、他にも方法があります。友達にLINEグループを作ってもらい、そのグループトークに元彼と自分を招待してもらう方法です。これならブロックされていても、元彼とはグループトーク内では普通に会話ができるようになります。

ただ、グループトークである以上、友達が退出しない限り二人きりのやり取りにはならないことが難点として挙げられます。そんな中で元彼が話に応じてくれるかどうかは微妙なところですよね。

ただ、それでも話す機会は持つことができるため、方法の一つとして覚えておくと良いでしょう。

精一杯自分磨きをして友達に写真を共有してもらう

意外と重要なのは、復縁のためにブロック解除を望むなら、相手に「ブロック解除をしてもらう」ことを求めるより先に自分を磨くこと。

精一杯自分磨きをして、変わった自分の姿を元彼の目に触れるかたちで写真として共有してもらえば、元彼は自然と連絡を取りたくなる可能性があります。

自分と別れてすっかり変わり、以前よりも魅力的になった元カノ。彼としては、「どうしよう…なんで別れたりしたんだろう」と素直に後悔する可能性もありますし、「あんなことがあったのに、もうリア充しやがって」と怒りや恨みなどの気持ちに駆られる場合もあります。

いずれにせよ、元彼の中では別れた彼女が気になって仕方がなくなることは確かです。それがブロック解除につながる可能性は高いため、

  • 趣味や仕事に一生懸命になる
  • メイクやファッションを研究してきれいになる
  • ダイエットする
  • 元彼の好みのタイプを極めまくる【※効果絶大かも?】

このような自分磨きの努力は日々欠かさないでおきたいですね。

偶然を装って会う機会を作る

LINEのブロックを解除してもらうきっかけを作るなら、復縁を目的として会いに行くのは気まずいのでうまくいかないことが多いですが、偶然を装って会うなら十分ありです。

もちろん偶然を装っていることがバレないよう注意は払わなければいけませんが、偶然会ったようなかたちなら、それがLINEブロック解除のきっかけになることもあります。

別れてからある程度時間が経過していて、彼の中で気持ちの整理がついていれば、チャンスはあります。偶然元カノと出会えば、彼も「なんだかんだ、この子とは縁があるのかな」なんて思うこともあるかもしれません。

元彼の職場や普段利用する駅付近を行動して、偶然出会うタイミングを見つけていきましょう。※ストーカーにならないようやり過ぎには注意してくださいね!

まとめ

復縁したいときに、大きな壁となるのは、LINEのブロックです。ブロックされていれば連絡がまず取れませんし、復縁は絶望的なのかもと思うことも確かにあるでしょう。ですが彼の中で気持ちの整理がつけば、いつかブロックを解除してくれるきっかけが来る可能性は十分あります。

そのためのきっかけ作りとして、以上のような方法を意識しブロックを解除させる方向に持っていけると良いですよね。復縁までは時間もかかるでしょう。ですが諦めなければ、もともとは恋人同士ですから、きっとチャンスは巡ってくるはずです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事